カテゴリ:おしごと( 7 )

e0165162_1436318.jpg





6年ぶりに喘息発作が起こり、

火曜日、点滴してます

足からです




なんで足???
普通、手にしますが


9時間オペだったからです
オペのときは、滅菌手洗いをしますので、足から点滴してオペに入りました

途中休ませてはもらいましたが、
ゆっくり休養出来ず、仕事を休めない現実はつらいですね。

でも、父や伯父もそうです。
具合が多少悪くても仕事に出る。


今日も頑張らなくては
[PR]
by aurora1221 | 2010-08-17 08:36 | おしごと

2月1日 月曜日

ふと、MMG(マンモグラフィ)最後にしたのはいつだったかしら?
毎年10月に受けるようにしていたのに、2009年は受けてない!
慌てて、受付をしてMMGをしてもらった
2008年10月と変わらない所見
微小石灰化あり

近々、診察の予約も入れた

※乳がんリスク※
・年齢40歳以上
・未婚(30歳以上)
・初産年齢が30歳以上、または出産未経験
・初経は早い(11歳以下)
・閉経が遅い(55歳以上)
・閉経後肥満
・血縁者に乳がんになった人がいる
・良性の乳腺疾患の既往

統計的にこの条件にあてはまる人は要注意
8項目中3つ当てはまるので
やっぱり定期的にチェックしなければ


それから、子宮頚癌の予防ワクチン(サーバリックス)もすることにした

※子宮頚癌※
HPV(ヒトパピローマウイルス)が原因

サーバリックスは、世界で発売になったのはもう5~6年前
日本では2009年12月22日にやっとやっと発売に

10歳以上の女性(女子)が対象

理想は、性交渉経験のない女子に全員接種すること

HPVは性交渉で感染するウイルスで、HPVは100種類以上の型があります
性交渉を経験した女性の50~80%はなんらかのHPVに感染している、とも言われる身近なウイルス
風邪をひいたり、胃腸炎になったりするのと変わりない、身近なウイルス

100種類以上ある型の中で、子宮頚癌のリスクが高い型が、HPV16・HPV18
16・18以外にもHigh riskといわれるウイルスは13種類ほどあります

このサーバリックスは、HPV16、HPV18に対するワクチン

サーバリックスは3回接種します
お値段もそれなりに高価です
施設によって多少違いますが、3回で5万円~8万円が相場です

でも、ワクチンと定期的な子宮頚癌検診で子宮頚癌を70%くらい予防できるなら打つべきでしょう

3回で5~8万円が高いと言いながら、ヴィトンのBagとか持っている人を見ると、
不思議~
と思ってしまう

グルメもおしゃれも旅行も、健康があってこそ!
[PR]
by aurora1221 | 2010-02-03 13:14 | おしごと
昨日から始まったドラマ、救命病棟24時
これでシリーズいくつめ??

昨日の火曜日は、24時過ぎに仕事が終わったので、録画していたものを見ています。



第1シリーズ:江口洋介、松嶋菜々子、須藤理彩、沢村一樹、八嶋智人
 
懐かしいな~。救命病棟24時。
小島先生が都立第3病院に赴任する初日、救急車で患者さんを一緒に搬送し、新藤先生に救急車をタクシー代わりに使った医者と非難されるところからスタート。


第2シリーズ:江口洋介、松雪泰子、伊藤英明、須藤理彩、田畑智子、小日向文世、宮迫博之、谷原章介

心臓外科医の香坂たまきを演じる松雪泰子さん。大好きでした。
研修医コンビの伊藤英明さんと田畑智子さんが初々しかったですね。
宮迫さんがいい味出してました。
そうそう、谷原章介さんもクールなキャラを演じてました。

第3シリーズ:江口洋介、松嶋菜々子、香川照之、小栗旬、大泉洋、MEGUMI、石黒賢、仲村トオル

今度は東京に大震災という設定。
小栗旬さんが開業医の息子で、優秀な兄がいて・・・みたいな役どころ。
仲村トオルが代議士で。
石黒賢は小島先生の恋人で、震災で小島先生の病院に搬送されたけれど・・・


・・・と、続いて生きたこのシリーズも、第4シリーズに突入。
始まりは40週妊婦の血栓症。
救急車が何件も病院から受け入れ拒否
8件目の三次救急指定病院は、10名の救急医が総辞職したばかり。

そこへアフリカ帰りの新藤先生があり得ないタイミングで登場。
タクシーから救急車に乗り、ガランとした救急室へ。
なんとそこで、帝王切開、開胸してしまう。1人で。あり得ない。

そして、小島先生は、訴訟中。

3ヶ月ローテートの研修医は、実家が美容外科医で研修が終わったら美容外科医になるからよろしく、と宣言しちゃう最近の研修医にありがちなタイプ。

医師不足、救命医の過労死、
最近の医療事情をよーく反映してますね。
医療崩壊がテーマなのでしょうか。

ちょっとあり得ない!と思いながらつい見てしまうドラマです。




ちょっと独り言です。

わたしは、この2つの言葉が嫌いです。
救急車のたらい回し
モンスターペイシェント

モンスターペイシェントって誰が作ったのでしょうか。
ちょっとクレームがあると、こう名づけて嫌煙するのって残念です。
モンスターペアレントも同様。
事実、コミュニケーションがどうしても取れない!本当に本当に非常識!!っていうケースもあるけれど、本当にモンスター的なケースは言われているうちの数%に過ぎないのではないかと。
よく話を聞くこと、そして誤解のないように確認し合うこと、ゆっくり時間をかければコミュニケーションが取れるようになると信じています。
もちろん、ダメなケースもありますよね、残念ながら。
課題は山積み。


誰も、たらい回しにしようと思っているつもりはないのに。
実際に受け入れられないときは、受け入れられないのです。
実際入院ベッドが万床だったり。専門外だと受け入れて救命できなかったら訴訟につながってしまうし、消極的な姿勢になることも。

どうしたら、医療現場が改善されるのでしょうか。
医師不足なのではなく、どっちかというと過剰気味。
問題なのは、科の偏り。
都市部集中型。
そして国民の意識。


妊娠は命がけなんですよね。

世界では、毎日1500人の妊婦が死亡している。
というショッキングな数字。
平和な日本ではちょっと想像できない数字です。
わたしも、先日、アフリカ出身のスーパーモデルがアフリカの周産期医療の発展のための運動をしているという記事を読んで知ったばかりですが、愕然としました。

日本でも、実際、妊産婦の250人に1人は、出産時に自分の生命の危険に曝されている一方で、その救命率は高いのです。
世界でも、周産期妊産婦死亡率はきわめて低く、トップクラスにあります。
それは誇っていい事実だと思いますが、そういう事実は広く知られていません。
みーんな、「お産は母子ともに安全」と思い込んでいます。
出産が命がけであることは昔から変わらない事実、ただ、現在の日本では、どういうことがハイリスクなのかじ、事前の予防策も含め、医療機器の進歩のもと、どんなことが危険なのかの判断、こういったことがよい方向に転じているだけです。

一言に妊娠と言っても、
子宮外妊娠で緊急手術が必要になったり、
妊娠を心から望んでも胞状奇胎が判明したり、
妊娠するということは、危険を承知ですか?と聞いてみたい。

40週まで何事もなく過ごしてきても、分娩のときには何が起こるかわからないのです。
結局、正常分娩だったね、と言えるのは無事にお産が済んだあとの結果論です。

ただ、実際、母体が救命できなかったとき、お産は安全、と信じている人(家族)にとっては、受け入れがたい事実。

今の医療の現状から、産科医と小児科医が激減した場合、
太平洋戦争前の、周産期死亡率に戻ってしまうかもしれませんね。

日本の妊産婦死亡率
1950年:10万人に対し、176
2000年:10万人に対し、  6
[PR]
by aurora1221 | 2009-08-12 23:21 | おしごと
e0165162_17322649.jpg



残念ながら、わたしのbabyではありませんよ!!



お子さんに恵まれなかった私の患者さん。妊娠しても流産してしまったり。
やっと妊娠!
喜びもつかの間、ひどいつわりで入院してしまったとのこと。
つわりというより、これは悪阻だね。
もう辛くて辛くて耐えられない…と。

『じゃあ超音波で赤ちゃんの姿を見て、元気だしましょう!』
と超音波を見てみることに。

すると、赤ちゃんがクルッと動く姿が(^O^)
動いている姿を初めて見たようで、感動されていました。嬉しそうでしたよ。

普段、私も妊婦さんは診ないので久しぶりの胎児のエコー。
『ここが頭で、これが背骨、ここが手ですね~』
『心臓がピコピコ動いてますよ』
説明を聞きながら。ウルウルしているのを見て、こちらもウルウルしてしまいそうになりました。


何度も
『先生、ありがとうございます。元気が出ました。頑張ります』 と言ってお帰りになりました。



なんていい一日だったんでしょう)^o^(
こうやって記事を書いているだけで思い出しウルっとしてます。


元気に生まれてきてね!!
[PR]
by aurora1221 | 2009-06-24 17:32 | おしごと
最近、インフルエンザ増えています。

今日も、クリニックの内科外来ではインフルチェックの嵐。
そして、A.A.A.A.A.A.A.A

とA型が大流行なのです。


37℃後半でもアヤシイと思ってチェックすると、見事に陽性だったりする。

そして、なんと、ワクチン接種した人も3人陽性になってました。きゃー。

あと、インフルエンザに罹った人と接触したから調べて欲しいと言った人も見事に陽性。どんな接触したかは不明(笑)


手洗い・うがい+加湿器ですね。


わたしも11月にワクチンしたけど心配になってきた・・・
加湿器つけっぱなしですが、すぐにお水がなくなって補充してます。


皆さん、気をつけて。
kazukazu、アラルさん、お大事に。。。
[PR]
by aurora1221 | 2009-01-15 19:43 | おしごと
本日で九段下は最終日。2年以上お世話になりました。
受付、看護師、検査技師、放射線技師、クラークの皆様とお別れするのは寂しいですね。長い間お世話になりました。ありがとうございました。
わたしの日に外来に来てくださる患者様には本当に感謝です。


今日は、検査技師さんにお願いしてイロイロ検査をしていただきました。
そうそう、先週はインボディをしました。
・経腹エコー
・甲状腺エコー
・頚動脈エコー
・スパイロ

結果:異常なし


検査技師のMatsuiさんには 「つまんなーい」と言われました・・・
何かあっても困りますけど、何もないとつまんないらしいです。

そうそう、最後に採血もしてきました。
結果は郵送してもらいます。
HCV,HBV,HIV,CA125,CA19-9,CEA
血算、生化学、いろいろ
[PR]
by aurora1221 | 2009-01-15 19:33 | おしごと
e0165162_14494160.jpg

今日はお昼休みがゆっくり取れたので、そして週1で来ているこのクリニックも来週で最後なので!

院内で出来る検査を満喫しよう♪

第一弾!インボディ


スポーツクラブに行ってた頃は測定したけれど、かなり久々。
結果は…

フィットネススコアは73点(平均は75~85)若干体力が弱いとの診断。
体重・脂肪・筋肉ともに増やしましょうだそう。ハイ。

この2ヶ月くらいで、1~1.5キロ減りましたからね。
最近、みんなに痩せすぎと指摘されるようになってしまいました。わたしの場合、顔の肉が減る!!んですよ。


来週は、腹部超音波、頸動脈エコー、動脈硬化の検査を受けてみます(^^)
[PR]
by aurora1221 | 2009-01-08 14:49 | おしごと